+61 7 3637 2000
 
 

タンガルーマ滞在のハイライトは何と言っても日没時に毎日浅瀬に集まる野生のバンドウイルカに直接餌を与える餌付け体験です。定期的にやって来る約10頭のイルカたちは遊び好きで、それぞれ性格が違います。彼らのおもしろい行動については、毎日夕方にマリンエジュケーションセンターで行われる無料アクティビティのイルカの行動とデータ収集に関するプレゼンテーション(英語)で、より詳しく知ることができます。

野生イルカの餌付けプログラムは、イルカたちの自然な本能と独立性を守るために厳しいガイドラインに従って行われます。イルカたちに与えられる餌の量は一日に必要な食事量の10〜20%に制限され、イルカが自分自身でも獲物をとり人間に依存しないようにされています。

イルカに餌を与える時は水に濡れますのでご注意ください。餌を与えるため、海に入って腰まで水面に浸かることがよくありますので、水に濡れても良い服装が必要です。ショートパンツまたは水着をご着用ください。餌の与え方はドルフィンケアチームのスタッフがステップごとにご説明いたします。

野生のイルカ餌付け体験は、タンガルーマ・リゾートにご予約を申し込まれたご宿泊パッケージおよび日帰りクルーズパッケージの種類によって含まれている場合があります。

 

注意事項: 天候状況によっては海に入ることが危険な時があります。その場合は桟橋上でプログラムを行いますので、海に入ることはご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
Wild dolphin feeding experience
"Tangles" the dolphin
Dolphin Feeding view from Jetty
Kids love the experience of hand feeding a wild dolphin!
"Echo" the dolphin
 
Privacy policy